Lapule Blog

Ohanaは家族 Lapuleは日曜日

海外生活中に英語で恥をかいたことまとめ!

f:id:lapuleblog:20200312071205j:plain

まだまだ英語が上手ではないので、

日常生活の中で間違える事がたくさん。

間違える度、恥をかきながら、

ナニクソと思いながら、覚える事が

多いのですが…その中でも特に

恥ずかしかったことを紹介します。 

Recently(最近)

Recentlyを覚えたての頃、忘れないように

夫に向かってたくさん使っていたのですが

どうにも発音が悪かったらしく、

夫にはずっとThis Century(今世紀)

聞こえていたそう…

夫にはこの前○○ちゃんと偶然あったよ!

今世紀に○○ちゃんと偶然あったよ!

壮大な表現に聞こえていたみたい。

今世紀中にその子と会ったって言っても

理解は出来ていたのでしばらく指摘されず。

(しかも間違ってはいない。) ある日、

夫が痺れを切らして“いつも言う今世紀って

いつの出来事?”と言われて気付きました。

マンションに住んでるよ!

アメリカ人の友人とお家の話になった時に

今はマンションに住んでるよという意味で

I live in a mansion.と言ったら

ウソつくなと言われました。

そこで、英語でMansionは豪邸という

意味を知りました。大ほら吹いてました。

花男の道明寺の家みたいなのがMansion

ちなみに、日本のマンションは英語で

Apartment(アパートメント)です。

Address(アドレス)教えて

お店で会員か何かの手続きする時に、

店員さんにWhat's your address?

言われてGmailアドレスを答えたら、

夫にかぶせ気味に、住所を答えられた。

そうです。Addressは基本、住所のこと。

無駄に個人情報を暴露していました。

メールアドレスの場合は、

What's your Email?って聞かれます。

和製英語をそれっぽく言う

電子レンジゥレ~ンジゥレンジ~

など一生懸命言い方変えてそれっぽく

言ってみるけど、相手はポカン状態。

調べるとMicrovawe(マイクロウェーブ)

と全然違う言い方であることを知る。

ホチキスフォッティキ~ス

それらしく言うけど、これも伝わらない。

英語では、Stapler(ステイプラ―)でした。

これ、本当に恥ずかしいです。

自分の発音が悪いのかと一生懸命

それっぽく何回も言えば言うほど

後で単語を知った時になんとも

言えない気持ちになります。

最後に...

皮肉なことに恥をかいたりして

強烈な印象に残ったものほど

覚えられるものなんですね~。

でも最近はもはや、間違えなんて

気にせず伝われば良いと、

神経図太くなってきました。

国際結婚や海外移住を

これから考えていて英語力に不安が

ある方、自信を喪失してる方は、

下には下がいます。笑

こんなレベルのやつでも

生活出来るんだなって

励みになっていたら嬉しいです。